JEDRO
JCAN
ems
今月のメッセージ 

「敵意を滅ぼした十字架」          

                                          渡部 信 NCC 副議長

  私は1カ月前に仕事でエルサレムを訪問し、再びイエスの足跡を辿る機会を得ました。1948年の建国以来、イスラエル国の首都エルサレムはユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒、アルメニア教徒の暮らす4つの住居地に分割された複雑な街となっています。
 イエスの時代も、エルサレムの街には祭司長グループの元にサドカイ人、ファリサイ人の分派があり、ローマ帝国の総督ピラトがおり、ヘロデが国を治めていました。現在と変わらない様々な利害関係の渦巻く複雑な街であったことは、ご存じの通りです。
 イエスはどんな思いでこのエルサレムに入城されたのか、とふと考えました。複雑な人間同士の敵対関係を解消するために、その憎しみの感情を一手に身に負い受容なさるために選んだ道、それがドロローサの道です。
 使徒パウロがエフェソの手紙2章で、「十字架を通して、両者を一つの体として神と和解させ、十字架によって敵意を滅ぼされました。(16節)」と述べている通りです。
NCCの働きは、このみ言葉を土台にしています。「遠く離れているあなたがたにも、また、近くにいる人々にも、平和の福音を告げしらせられました。(17節)」というメッセージを掲げながら、キリストにある同労者と共にこの福音を携え、歩んで行きたいと思います。

最新ニュース
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-10-21 15:30:23 (182 ヒット)
ヘッドライン

「第4回9条世界宗教者会議」に、WCC(世界教会協議会)代表、オラフ・トヴェイト総幹事が参加されることが決定しました。今年WCCが採択した4つの声明のうちの一つ、「日本国憲法第9条の再解釈についての声明」、その採択の経過、WCCの考える平和と正義について講演します。時間帯などは最新のリーフレットをご覧ください。
右メニュー「9条世界宗教者会議」からもダウンロードできます。

第4回9条世界宗教者会議は12月3日(水)〜5日(金)、YMCAアジア青少年センター(東京都千代田区)にて開催されます。

最新リーフレット(10月21日更新)

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-10-15 15:53:18 (170 ヒット)
ヘッドライン

 12月開催予定の第4回9条世界宗教者会議のリーフレットが全面改定になりました。最新のプログラムも記載されていますので、ますます配布に便利になりました。どうぞご利用ください。

右メニューの「9条世界宗教者会議」からもダウンロードできます。

最新リーフレット(10月15日更新)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-10-07 12:00:36 (172 ヒット)
ヘッドライン

今月から、月1回のペースで御言葉を聞く「今月のメッセージ」をオームページのトップに掲載することに致しました。NCCの役員が持ち回りでメッセージを執筆します。第1回目の担当は網中彰子NCC総幹事です。
皆さんと共に御言葉に聴き、恵みを分かち合えればと思います。 


    更新履歴
    お知らせ
    オイクメネーなど間もなく届きます。
    2014-11-5
    年1回発行のNCC広報紙オイクメネー第50号および各印刷物の準備は、発送作業に入りました。
    今月の中ごろまでに、NCC加盟団体、関係者のもとに届く予定です。今しばらくお待ちください。
    同封されているのは、オイクメネーのほか、エキュメニカルカレンダー、祈りの輪、一致祈祷週間冊子、クリスマス献金のお願い、わかちあい募金のお願い、ドイツ委員会だより、各支援署名用紙などです。
    この1年のNCCの活動を概観くださり、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
    サイト内検索
    アクセスカウンタ
    今日 : 153153153
    昨日 : 170170170
    総計 : 151236151236151236151236151236151236